Member メンバーインタビュー
近藤 晴香写真

新たな挑戦!
営業から
システムへの転身

近藤 晴香

株式会社パセリ
メディア推進部 システムオペレーター

パセリへ入社した理由

パセリへ入社を決めたのは、選考の中で社員と肩肘張らずに話をする機会を作ってくれたり、職歴だけでなく「働く」ことに対する考え方を深く聞いてくれたりしたことで、私という人間を見てもらえていると感じたから。ここでなら自分の殻を破って挑戦していくことができるのではないかと思えました。

営業からシステムへの転身!

実際に入社してまず感じたのは、社員一人ひとりの業務やお客様に対する想いが熱く、とても真面目な人が多いということ。個々の能力の高さを感じ、私自身も早く追いつきたいという気持ちに駆られました。
営業として入社して1年ほど経った頃、社長から「システムへ異動してみないか?」との話をいただきビックリ!というのも、営業時代システムメンバーに業務の相談をすることはあっても、その知識が自分のものとして使いこなせるイメージが無かったから。
でも、面接の際に社長が「私という人間を見てくれている」と感じたことを思い出し、もしかしたら今の私だから出来ることがあるのかもしれないと考え、新たな挑戦を決意することができました。
今は業務の全てが新鮮で、とにかくインプットすることに必死な毎日です。それでも、メンバーからの相談ごとを自分の力で解決できた時、自身の成長と貢献できた喜びを感じています。周りのメンバーは社会人歴や職歴関係なく学ぶことに貪欲で、自己研鑽を惜しみません。この環境に身を置けることに甘んじず、幅広く知見を深めながらシステム・営業・マーケティングの目線で物事を解決できるような人材になることが目標です。

パセリを志望する方へのメッセージ

これまで私自身が経験したことや今ある環境は、決して当たり前ではなくパセリだからこそ叶ったものが多いのだと思います。新卒で入った会社で挫折し、働くことにネガティブになっていた私が、「今より成長して会社や社会に還元したい」と思えるまでになったのは、パセリのメンバーや働き方に出会えたから。もし、過去の私のように何かに挫折して、働くことに前向きになれず苦しんでいる人がいたら、一度パセリに来て、メンバーや働き方を見てみてほしいなと思います。今の自分から、一歩成長できるきっかけに出会えるかもしれません。